サクラチルアウト2005

daikaku.jpg和、寺、桜、着物、電子音楽、チルアウト、京都、この絶妙なキーワードの組み合わせ。
4月2日、桜の見頃と共に、歴史の中で積み重ねられてきた年輪としての文化を持つ京都に、またさらに変化を与える要素としての電子音楽と人が最高のハレとケの時間をつくりだす。

http://www.ryoondo-tea.jp/event/event.html
******************************************
お花見空間と電子音楽。涼音堂茶舗春の名物、サクラチルアウト。今年はなんと京都嵯峨野の名刹・旧嵯峨御所大覚寺で開催が決定!!
大覚寺は華道嵯峨御流本部であり、かつて嵯峨御所としても使われた大寺院。桜の名所でもある大覚寺を会場に、Firo、スノーエフェクト、PsysExを中心にお花見リリースパーティとして開催予定。

着物の方はもちろん半額。着物で春の大覚寺に舞う桜と電子音を愛でる会。法然院、細見美術館に続き、空間インスタレーションは日比野克彦氏とのコラボレートで知られる京都の空間環境デザインユニットED-Style、映像インスタレーションは東京食堂とオトグラフ。

サクラチルアウト2005
京都 旧嵯峨御所大覚寺門跡
4/2(土) 18:00~20:30 live/御茶室
¥1800(着物の方半額)

御抹茶¥500(予定)

--------------------------------------------------------------------------------

live:
Firo (ryoondo-tea)
PsysEx(12k,daisyworld,ryoondo-tea,shrine)
snoweffect (ryoondo-tea)
Oto-graph(ryoondo-tea)

instaration:
ED-Style(空間インスタレーション)
東京食堂(映像インスタレーション)

2005年04月02日

writen by mikado : 14:11 comment (1293)