"audio forma presents BERLIN ELECTRONIC MODERN"

エレクトロニック・サウンドの「今」をプレゼンテーションするイベント、audio forma
http://www.dropcontrol.com/~p_form/

5月30日(日) @ Restanurant CAY(青山/東京)
6月01日(火) @ Goethe Institute Kyoto(京都)
6月02日(水) @ BRIDGE(大阪)
bem-pform-1.jpg常にエレクトロニック・ミュージックの先端をいくサウンドを提示し続けるレーベル、プログレッシヴ・フォームとデイジーワールドが共同オーガナイズするイベント。新しいエレクトロニック・ミュージックや映像をも含め、デジタルを中心とした昨今の制作環境において先鋭的な作品を手掛ける注目のアーティストたちを幅広くプレゼンする内容です。今回は、2003年9月13日と14日、スケッチ・ショウ、青木孝允、黒川良一、半野喜弘ら両レーベルのアーティストを中心に開催された”audio forma”の第二弾として、エレクトロニック・ミュージックを語る上での最重要都市のひとつである『ベルリン』にテーマをおき、日本とドイツ、両国におけるエレクトロニック・サウンド最前線の交流を軸に開催されます。

出演:レッヒェンツェントルム(mille plateaux/kitty yo) ヘルマン・ウント・クライネ(CCO/morr music) クリスティアン・クライネ(CCO) スタティック(CCO) スケッチ・ショウ(daisyworld discs) 黒川良一(PROGRESSIVE FOrM/daisyworld discs) 徳井直生(PROGRESSIVE FOrM)

 ベルリンよりは、現在に至るエレクトロニック・ミュージックの新たな地平を切り開いてきた最重要レーベルのひとつであるミル・プラトーより、昨年リリースした傑作アルバム『Deirector’s Cut』が世界的な評価に繋がったレッヒェンツェントルム、ベルリンとマンチェスターの2都市を拠点とし特にここ近年ハイクオリティなアルバム・リリースで注目を浴びるシティー・センター・オフィシズ(以下、CCO)より、ポスト・エレクトロニカの指針を示すベルリンの注目新興レーベルmorr musicなどでも作品発表をする。クリスティアン・クライネとベルリンの著名音楽誌de:bugのエディターや前述CCOの運営にも携わるタディアス・ヘルマンの2人からなるヘルマン・ウント・クライネ、CCOよりリリースされた2枚のアルバムが高い評価を得て、更なる注目を集めているスタティックの3アーティスト計5名が初来日、出演します。

 日本よりは、スケッチ・ショウ(高橋幸宏+細野晴臣)、黒川良一青木孝允をはじめとしてプログレッシヴ・フォームとデイジーワールドのアーティストが中心となり参加、イベントを強力にサポートします。

 エレクトロニック・サウンドやオーディオ・ヴィジュアルの最前線をプレゼンテーションする今回の“audio forma presents Berlin Electronic Modern”3 Days。今後のエレクトロニック・ミュージックまたオーディオ・ヴィジュアルの潮流を占う意味でも、最重要イベントになることでしょう!是非お見逃しなく!!

audio forma#3 -東京-
◇日時:2004年5月30日(日)open and start 18:00
◇会場:Restaurant CAY(港区南青山5-6-23スパイラルB1F)
◇出演:レッヒェンツェントルム(mille plateaux/kitty yo) ヘルマン・ウント・クライネ(CCO/morr music) クリスティアン・クライネ(CCO) スタティック(CCO) スケッチ・ショウ(daisyworld discs) 黒川良一(PROGRESSIVE FOrM/daisyworld discs) 徳井直生(PROGRESSIVE FOrM)
◇料 金:前売り¥4,500  当日¥5,000(税込み)
◇前売り:チケットぴあ 0570-02-9999 03-5237-9966 P-CODE 170-471 / ローソンチケット 0570-00-0403 0570-06-3003 L-CODE 34502 / CAY&SPIRAL 03-3498-7840 / CISCO TECHNO 03-3496-7028 / bonjour records代官山 03-5458-6020 / ONSA 03-5481-2247 / JET SET 03-5433-3883 / WARSZAWA 0422-42-8520 / TECHNIQUE 03-5458-4143 / DISK UNION渋谷 03-3476-2627 / 新宿 03-5363-5080 / 下北沢 03-3467-3231  ※4月24日(土)よりチケット一般発売開始
PIAカードは最短5営業日でカード発行が可能になりました!

◇問合わせ:Restaurant CAY   03-3498-7840 www.spiral.co.jp
      PROGRESSIVE FOrM 03-3764-8429 www.dropcontrol.com/~p_form
      daisyworld discs  03-3440-6464 www.daisyworld.co.jp
◇主 催 :PROGRESSIVE FOrM
◇企画制作:PROGRESSIVE FOrM daisyworld discs
◇企画協力:Office Intenzio
◇会場協力:株式会社ワコールアートセンター 
◇協 力 :東京ドイツ文化センター 

audio forma#4 -京都-
◇日時:2004年6月1日(火)open 17:00 start 17:30
◇会場:京都ドイツ文化センター(京都市左京区吉田河原町19-3)
◇出演:レッヒェンツェントルム(mille plateaux/kitty yo) ヘルマン・ウント・クライネ(CCO/morr music) クリスティアン・クライネ(CCO) スタティック(CCO) スケッチ・ショウ(daisyworld discs) 黒川良一(PROGRESSIVE FOrM/daisyworld discs) サイセクス(12k/ryoondo-tea/shrine) 
◇料 金:前売り¥5,000  当日¥6,000(税込み)
◇前売り:チケットぴあ 0570-02-9999 0570-02-9966 P-CODE 170-510 / ローソンチケット 0570-063-005 L-CODE 52742 / 京都ドイツ文化センター 075-761-2188 / JET SET京都 075-253-3530 / 神戸 078-327-1295 / CISCO大阪 06-6252-9821  ※4月24日(土)よりチケット一般発売開始
PIAカードは最短5営業日でカード発行が可能になりました!

◇問合わせ:京都ドイツ文化センター 075-761-2188 www.goethe.de/kyoto
      PROGRESSIVE FOrM  03-3764-8429 www.dropcontrol.com/~p_form
      daisyworld discs   03-3440-6464 www.daisyworld.co.jp
◇主 催 :PROGRESSIVE FOrM
◇企画制作:PROGRESSIVE FOrM daisyworld discs
◇企画協力:Office Intenzio
◇制作協力:one good turn office (BS=P-hour) shrine サウンドクリエーター
◇機材協力:Paltec Pro. / Slim chance audio
◇会場協力:京都ドイツ文化センター
◇後 援 :京都ドイツ文化センター 

audio forma#5 -大阪-
◇日時:2004年6月2日(水)open 18:00 start 18:30
◇会場:BRIDGE(大阪府大阪市浪速区恵美須東フェスティバルゲート8F)
◇出演:レッヒェンツェントルム(mille plateaux/kitty yo) ヘルマン・ウント・クライネ(CCO/morr music) クリスティアン・クライネ(CCO) スタティック(CCO) スケッチ・ショウ(daisyworld discs) 黒川良一(PROGRESSIVE FOrM/daisyworld discs) トリオ <青木孝允(PROGRESSIVE FOrM/Cirque)+ イーター(daisyworld discs/PROGRESSIVE FOrM)+ 渡辺充> with 万波麻希 
◇料 金:前売り¥5,000  当日¥6,000(税込み/1 drink order ¥300別)
◇前売り:チケットぴあ 0570-02-9999 0570-02-9966 P-CODE 170-510 / ローソンチケット 0570-063-005 L-CODE 52742 / ブリッジ 06-6634-0080 / CISCO大阪 06-6252-9821 / JET SET京都 075-253-3530 / 神戸 078-327-1295  ※4月24日(土)よりチケット一般発売開始
PIAカードは最短5営業日でカード発行が可能になりました!

◇問合わせ:BRIDGE        06-6634-0080 www.beyond-innocence.org
      PROGRESSIVE FOrM  03-3764-8429 www.dropcontrol.com/~p_form
      daisyworld discs   03-3440-6464 www.daisyworld.co.jp
◇主 催 :PROGRESSIVE FOrM
◇企画制作:PROGRESSIVE FOrM daisyworld discs
◇企画協力:Office Intenzio
◇制作協力:CURRENT サウンドクリエーター
◇会場協力:BRIDGE 
◇後 援 :大阪ドイツ文化センター

2004年05月25日

writen by mikado : 15:22 comment (102)

NIME04

nime042004年6月3日(木)-5日(土)に静岡文化芸術大学(SUAC)にて、国際会議「音楽/芸術表現のための新インターフェース」(NIME04) とメディアアートフェスティバル(MAF2004)が開催されます。

NIME04は、コンピュータ音楽やメディアアートの領域で、
 ・人間の感性や表現などの芸術性
 ・システムと人間の掛け橋となるセンサやインターフェース
 ・コンピュータ・エレクトロニクス・ソフトウェア技術(IT)

の三者の融合/展開をテーマとして、日本で初めて開催されます。
そしてなんと世界初のシンセサイザーを開発したRobert Moog博士、世界的メディアアーティストの岩井俊雄氏がパネリストとして登場します。

詳細:http://suac.net/NIME/

音楽の発展は常に技術の進歩とともにあったことから、表現における最先端をここで確認できるかもしれない。音楽とはそもそも何なのか。学ぶ対象としての音学なのか、楽しむ対象としての音楽なのか、是非ここで確認してみたいと思います。

2004年05月17日

writen by mikado : 19:40 comment (657)

フォノトープ?

フォノトープ/phonotopeは"音"を示す「phono(英語)」と"場所"を示す「tope(独語)」を組み合わせた造語です。
サウンドスケープ/soundscapeという言葉があります。「サウンド」と、「〜の眺め/景」を意味する接尾語「スケープ[-scape]」とを組み合わせた言葉です。カナダの現代音楽作曲家・音楽教育家R.マリー・シェーファー [R.Murray.Schafer]氏が1960年代末に提唱したもので、"音の風景"を表す環境用語です。一方でフォノトープという言葉の意味は組み合わせた言葉をそのまま読めば"音のある場所"。"風景"ではなく"場所"であり、""であり、"因果"と捉えることができます。"音を生み出す場所"、”音を生み出す因果"としてこの言葉を定義してみたいと思います。
phonotope.netは、"音をイメージできる場所"、"場所をイメージできる音"をキーワードに音楽からイベント、アート情報まで情報発信をします。訪れる人と発進する人が情報交換など、音と空間の重なる領域をテーマにインタラクティブなサイトを目指しています。

tope.jpg
浄土を表す庭園は大地が語るもの、自然が語るものを概念化したもの。

biotope.jpg
ビオトープ/biotopeは、現代の失われつつある自然環境を取り戻すために街中につくられる生物のための生息空間。

2004年05月05日

writen by mikado : 17:21 comment (1440)

このサイトについて

Phonotope.netは音や音楽に関わるイベント、サウンドアート、インスタレーション、テーマ性のあるイベントやシチュエーションが面白いイベントをご紹介、レポートを書かせて頂いております。
また、このサイトではCDレビューや音のストリーミングなどもございます。
複数のエディターがブラウザ上で記事を追加編集(ID要)できるようにしてあるので様々な人の手によって構築されていくサイトになっております。

ご興味があり、コンテンツ提供に参加していただける方は、
info@phonotope.net まで是非メールください。
IDとPasswordを発行します。

また、このサイトはMovableType v2.661を使用し、サイトを構築しております。
リンクはフリーです。
バナーはこちらをお使いください。
リンクは http;//www.phonotope.net までお願いいたします。

2004年05月01日

writen by mikado : 02:27 comment (1314)